なぜ、花粉症になるの? - 花粉症の薬はもういらない  子育て主婦の花粉症対策実践記

おすすめ記事

いいね!数が3000を超えました。ありがとうございますm(_ _)m
  • なぜ花粉症になるの?  
  • 他の記事のいいね!数も全記事一覧から見られます。

    花粉症は生活習慣病です(肥満も同じですよね)

    花粉症対策(ダイエット)
    いつ始めるの…? 今でしょ!!!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    この記事の拍手コメントを見る



    スポンサードリンク


    -->


    …………………………………………………………………………
    ブログランキングに参加しています
    応援クリックをお願いします!
         ↓       ↓       ↓
    にほんブログ村 病気ブログ 花粉症へ 人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 FC2 Blog Ranking
    …………………………………………………………………………
    Twitterでブログの更新情報、日々の食事などをつぶやいています。
    FOLLOW ME → 

    タグキーワード
    • No Tag
    --.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

    なぜ、花粉症になるの?

    まずは、なぜ花粉症になるのか、私が勉強したことから紹介します。


    ■花粉症の原因は?


    花粉症の原因の一つは腸粘膜(腸壁)の傷です。

    腸粘膜に傷がない状態では、
    腸内の未消化のタンパク質は吸収されることなく排泄されます。
    (タンパク質が胃で消化されるとアミノ酸になります。
    本来はアミノ酸だけが腸で吸収されます。)

    腸粘膜に傷がある状態では、
    その傷から未消化のタンパク質が体内に吸収されてしまいます。
    このタンパク質により、アレルギー反応が起こるのです。

    その結果、くしゃみが出る、鼻水が出る、目がかゆくなるといった症状が出ます。
    腸粘膜は免疫器官でもあるので、腸に異常があると、全身の免疫に影響が出るのです。

    こうした症状を防ぐには、腸粘膜の傷をなおすこと。
    腸粘膜の傷をなおせば、アレルギーは改善します。






    ■なぜ、腸粘膜に傷ができるの?


    なぜ、腸粘膜に傷が出来るのでしょうか。
    原因は、食生活にあります。
    一番の原因は食べすぎです。

    人間本来の消化能力を超える量の食事をとると、
    胃の働きが悪くなり、未消化のタンパク質が増えます。
    胃腸が絶えず、働いている状態になり、胃腸が休む暇がなくなります。

    消化しきれない食べ物は腸に渋滞します。
    通常、食べ物を体温の37℃に放置したら、どうなるでしょうか。
    腐りますよね。

    そう、お腹の中で、内容物が腐敗してしまうのです。
    腸管内に渋滞した排泄内容物が腐敗すると、毒素が発生し、腸を傷つけてしまうのです。
    また、この毒素は腸管から吸収され、全身に回り、体中に悪影響を引き起こします。

    「自分はそんなに食べていないよ。」と思われる方もいるかもしれません。
    でも、現代栄養学に沿って食べていると、どうしても食べすぎになってしまいます
    人間本来の消化能力にあった量を基準に考える必要があるのです。

     

    ■宿便

    こうして腸管内に渋滞した排泄内容物を総称して、「宿便」と呼んでいます
    便秘でない人は、「私は便秘じゃないから宿便なんて関係ない」と思われるかもしれません。
    しかし、胃腸の処理能力を超えた量を食べていると、宿便がたまりやすくなります。

    また、食べ過ぎの他、ストレスや、水分不足、運動不足などで胃腸が弱ると
    胃腸の処理能力がおちて、宿便がたまりやすくなります。

    宿便の排出に効果的なのは断食
    です。
    なかでも丸一日食事をとらない一日断食が効果が高いと言われています。
    しかしながら、一日断食をいきなり行うのは難しいでしょう。
    そこで、まず、朝食抜きの半日断食(1日2食)で、
    宿便をためない、腸粘膜を傷つけない食生活をめざします。



    えっ!!
    朝食抜き!!
    そんなの無理!!

    そんなこと言っているそこのあなた

    そんなあなたでも大丈夫、
    まだあきらめないで

    方法はひとつだけではありません。

    いきなり朝食抜きにしなくちゃいけない
    と言う訳でもありません。

    朝食抜きなんて無理って方は
    胃腸に負担の少ないメニューに変えるだけでもかまいません。
    他にもいろいろな方法があります。

    これなら、できるっという方法を
    自分ができる方法を一緒に
    探していきましょう。


    方法はひとつだけではありません。




    ■腸粘膜を傷つけない食生活

    腸が十分に休む時間を確保した食生活を送るのが理想です。
    朝食抜きの1日2食にすること、夕食を食べてから、
    翌日の昼食まで18時間あけると理想的
    です。

    ただ、それが難しい場合は二時間以内の誤差は許容範囲です。
    許容範囲の16時間で考えると、例えば、夕食を午後7時に食べ終えたら、
    翌日の昼食の食べ始めは午前11時となります。

    えっ、朝ごはんは大事って先生に習ったよ。
    朝ごはんはきちんと食べないといけないんだよ。

    そうですよね、そう思いますよね。
    私も知って最初はびっくりしました。
    朝食を食べないことに疑問を感じました。

    でも、日本人が朝食をとるようになったのは、江戸時代中期からなんですって。
    江戸時代までは、昼に近い時刻の朝食と夕方の夕食の「1日2食」でした。

    私も最初は、え~っとびっくりしましたが、
    徐々に減らして慣れてしまうと、食べないほうが楽です。
    たまに朝食をとると、逆にからだが重くなります。

    でも、いきなり朝食をとらなくなってしまうと、体もびっくりしてしまいます。
    少しずつ体を慣らしていくとよいでしょう。

    もちろん、先ほども書きましたが、
    いろいろな方法があるので、できることをしてみたらいいのですよ。

    原因もひとつじゃありませんし、
    方法もひとつじゃありません。


    では、次から、具体的に取り組むことを、いろいろな方法を紹介していきます。

    できることから少しずつ取り組んでいきます。
    少しずつ少しずつ生活を変えていくことが長続きする秘訣です。
    潜在意識には、「現状維持メカニズム」があります。
    潜在意識が現状を維持しようとするのです。

    でも、少しずつ少しずつ生活習慣を変えていけば、
    その現状維持メカニズムにより、新しい習慣を維持することができます。


    次はこちら → 食事療法、できるところから、挑戦してみよう 


    花粉症についてもっともっと勉強したい方はこちら(専門用語もあります)
    花粉症のメカニズム

    関連記事
    この記事の拍手コメントを見る



    スポンサードリンク


    -->


    …………………………………………………………………………
    ブログランキングに参加しています
    応援クリックをお願いします!
         ↓       ↓       ↓
    にほんブログ村 病気ブログ 花粉症へ 人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 FC2 Blog Ranking
    …………………………………………………………………………
    Twitterでブログの更新情報、日々の食事などをつぶやいています。
    FOLLOW ME → 

    タグキーワード
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック
    Copyright © 花粉症の薬はもういらない  子育て主婦の花粉症対策実践記 All Rights Reserved.
    当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。