夜食、間食をやめる 偽腹(ぎふく、にせばら)とは - 花粉症の薬はもういらない  子育て主婦の花粉症対策実践記

おすすめ記事

いいね!数が3000を超えました。ありがとうございますm(_ _)m
  • なぜ花粉症になるの?  
  • 他の記事のいいね!数も全記事一覧から見られます。

    花粉症は生活習慣病です(肥満も同じですよね)

    花粉症対策(ダイエット)
    いつ始めるの…? 今でしょ!!!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    この記事の拍手コメントを見る



    スポンサードリンク


    -->


    …………………………………………………………………………
    ブログランキングに参加しています
    応援クリックをお願いします!
         ↓       ↓       ↓
    にほんブログ村 病気ブログ 花粉症へ 人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 FC2 Blog Ranking
    …………………………………………………………………………
    Twitterでブログの更新情報、日々の食事などをつぶやいています。
    FOLLOW ME → 

    タグキーワード
    • No Tag
    --.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

    夜食、間食をやめる 偽腹(ぎふく、にせばら)とは

    ■夜食、間食をやめる。

    夜食、間食は、胃腸に負担がかかります。
    花粉症を治すために、大切なことはなんでしたか?

    そう、腸粘膜を傷つけない生活を送ることです。
    四六時中食べていたら、胃腸は、休む暇がありません。

    夜食、間食、つまみ食いはやめましょう。胃腸が休む時間を確保しましょう。
    おやつが食べたい時は、昼食、夕食の前後に
    食べます。

    一度にやめるのは大変かもしれません。
    まずは、夜食、次に間食、量もだんだんと減らすなど、少しずつ減らしていきましょう。
    そして、1日3食以下にして、食事の時間以外は何も食べないようにします。





    ■偽腹(ぎふく、にせばら)について

    おなかがすいたと感じるのは、空腹の証拠だと思いますよね。
    おなかがすいたら、何か食べなくちゃって思っていますよね。
    でも、お腹がすいたと感じるのは、空腹の場合だけじゃないんです。

    胃腸が荒れ、胃腸の粘膜に傷がついていると、脳が胃腸にだまされて、空腹を感じます。
    この現象を“偽腹(ぎふく、にせばら)”と言います。

    1日3食食べていて、さらに間食をしているのに、
    午後の3時ごろにまたおなかがすくのも“偽腹”です。
    食べ過ぎるから、おなかがすくのです。胃腸が荒れているから、おなかがすくのです。
    しばらく我慢していれば、空腹感は消えていきます。

    夜遅くに食事をして、翌朝いつもより空腹を感じるのも、この“偽腹”です。
    夜ふかしをして、夜おなかがすくのも、この“偽腹”です。
    こういう時は、そのまま我慢して、何も食べずに寝てしまうこと。

    胃腸が荒れていれば、荒れているほど、空腹感も強くなります。
    空腹感が強い場合は、胃腸が相当荒れているということです。
    こんな状態を続けていたら、花粉症だけじゃなく、他の病気にもなってしまいます。

    最初はしんどいかもしれませんが、
    胃腸の荒れが治ってくれば、空腹感もやわらいできます。

    ここが正念場です。頑張ってp(^-^)q


    管理人の体験談

    私も、以前は、子供たちを寝かしつけた後のポテチ(ポテトチップ)とビールが
    たまの楽しみでした。でも、翌日は胃が重たいなあと感じていました。
    胃腸に負担がかかっていたんですね。今は実感できます。

    それから、夜遅くの飲食はやめました。

    私の場合、間食をやめるのは、なんとかできました。
    花粉症を治すんだと強く心に誓ったので。
    そのかわり、食事の直後に食べるおやつの量が増えてしまいました。
    これがなかなか減らせませんでした。

    昼食前に果物を食べる。
    白砂糖を含んだ甘いお菓子には中毒性があるから、極力買わない。
    お菓子を買っておかない。
    食べるのをガマンするより、買うのをガマンする。
    「これは身体にも悪いし、無駄遣いだ。他の楽しみのためにお金を節約しよう。」と考える。

    こうした事を心がけるようになって、改善しました。
    でも、最近まで、そこそこ食べていたので、食事の時間に食べている分には
    花粉症対策、ダイエットへの影響は小さいのかなと思っています。



    続きはこちら → 食事を改善する 量を減らす 内容の改善

    この記事の拍手コメントを見る



    スポンサードリンク


    -->


    …………………………………………………………………………
    ブログランキングに参加しています
    応援クリックをお願いします!
         ↓       ↓       ↓
    にほんブログ村 病気ブログ 花粉症へ 人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 FC2 Blog Ranking
    …………………………………………………………………………
    Twitterでブログの更新情報、日々の食事などをつぶやいています。
    FOLLOW ME → 

    タグキーワード
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック
    Copyright © 花粉症の薬はもういらない  子育て主婦の花粉症対策実践記 All Rights Reserved.
    当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。