花粉症最新治療と対策 - 花粉症の薬はもういらない  子育て主婦の花粉症対策実践記

おすすめ記事

いいね!数が3000を超えました。ありがとうございますm(_ _)m
  • なぜ花粉症になるの?  
  • 他の記事のいいね!数も全記事一覧から見られます。

    花粉症は生活習慣病です(肥満も同じですよね)

    花粉症対策(ダイエット)
    いつ始めるの…? 今でしょ!!!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    この記事の拍手コメントを見る



    スポンサードリンク


    -->


    …………………………………………………………………………
    ブログランキングに参加しています
    応援クリックをお願いします!
         ↓       ↓       ↓
    にほんブログ村 病気ブログ 花粉症へ 人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 FC2 Blog Ranking
    …………………………………………………………………………
    Twitterでブログの更新情報、日々の食事などをつぶやいています。
    FOLLOW ME → 

    タグキーワード
    • No Tag
    --.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

    花粉症最新治療と対策

    花粉症の治療と対策の方法を紹介します。

    花粉症の治療や対策っていろいろな本やサイトに
    書いてありますよね。

    私、読書もネットサーフィンも大好きなので、
    色々読んでみたんです。

    でも、それぞれ違うこと書いてあるんですよね。

    それらをまとめたら、どういうことになるのかしらって
    思ったんです。

    そこで、頑張ってまとめてみました。
    少しでもお役に立てば嬉しいです。


    この記事は前の記事と続けて読むと理解しやすいと思います。
    まだ、読んでいない方は、まずこちらの記事を読んでから
    戻ってきてくださいね。

    先に読んで欲しい記事は
    こちら⇒花粉症のメカニズム
    こちら⇒アレルギーコップ

    読み終わったら、続きをどうぞ~。




    ■花粉症最新の治療と対策

    一般には一度なったら花粉症は治らないと言われています。
    でも、真実ではありません。
    治ったという人が結構います。
    あきらめずに取り組んでください。



    治療と対策
    1.アレルゲンに近づかない。アレルゲンを寄せ付けない。
    2
    IgE抗体ができるのをやめさせる
    3
    ヒスタミン、ロイコトリエンなどの化学物質を減らす。
    4
    ヒスタミン、ロイコトリエンなどの化学物質が放出されないようにする。


    それぞれの方法を具体的に紹介します。


    1アレルゲンである花粉に近づかない。アレルゲンである花粉を寄せ付けない。
    この方法を行うには、まず、アレルゲンを特定する必要があります。
    病院で、検査を行い、アレルゲンが何かを調べます。
    アレルゲンが分かったら、アレルゲンの花粉の飛散時期を調べます。

    花粉の飛散時期に花粉を避ける生活を心がけます。
    例えば、外出を避けたり、マスクやゴークルを使ったりします。
    残念ながら、この方法は根本的な解決ではありません。



    2IgE抗体ができるのをやめさせる
    この方法には、いろいろあります。


    2-1減感作療法(免疫療法)
    病院で行われているのは、減感作療法(免疫療法)です。
    体内に少しずつ花粉のエキスを注射して、体を花粉に慣らし、
    過剰な免疫反応を弱めていく根本的治療法です。

    特定の病院でしか受けられず、
    長期間、定期的に通院する必要があります。

    アレルゲンを直接体内に入れるため、
    強いアレルギー反応が起こる場合があります。

    根本的に花粉症を治せる治療法ですが、
    全ての人に効果があるわけではありません。

    平成22年度厚生省長期慢性疾患総合研究事業のデータでは
    6~10%の割合で減感作療法(免疫療法)の効果は無効となっていました。
    現在も研究は続けられています。
    平成22年度厚生省免疫療法データ
    引用元:www.jaanet.org/pdf_files/allergy_nose03.pdf


    2-2免疫を改善する
    花粉症を根本的に治すためには
    免疫の働きの暴走を改善することが必要となります。

    免疫が暴走する原因としては
    腸の乱れ、生活習慣の乱れ、自律神経の乱れ、
    体の歪み、ストレスなどが色々な要因が考えられます。

    まず、取り組んでいただきたいのは乱れた生活習慣の改善です。
    暴飲暴食、不規則な生活、運動不足などを改善し、
    健康的な生活を送りましょう。


    特に重要なのは腸です。
    腸は、人体最大の免疫器官です。
    腸には免疫細胞全体のなんと約6割の免疫細胞が集中しています。
    腸を元気にすれば免疫を改善することができます。
    つまり、腸をきれいにするということが、
    アレルギーの予防と治療に効果的
    と考えられます。

    管理人の私も、腸を元気にする方法に取り組んでいます。
    これは根本的な治療方法と言えます。

    また、免疫の改善には漢方薬も有効と考えられます。
    ただ、漢方薬はその人その人に合わせた処方をしてこそ
    効果的に働きます。
    漢方薬の知識がある医療機関での治療をおすすめします。



    3ヒスタミン、ロイコトリエンなどの化学物質を減らす
    これは一般的にはあまり知られていない方法です。
    根本的に治療する方法です。

    管理人が取り組みやすい方法として、
    今イチオシの方法です。


    管理人はこのヒスタミン、ロイコトリエンなどの化学物質を減らす方法も
    組み合わせて取り組んでいます。
    この方法については別記事で解説します。



    4
    ヒスタミン、ロイコトリエンなどの化学物質が放出されないようにする。
    この方法には、薬の服用(薬物療法)とレーザー治療(手術療法)があります。
    どちらの方法も症状を抑える「対症療法」です。
    薬の服用が基本的な花粉症治療として一般に広く行われています。
    点眼薬、点鼻薬を併用することが多いです。


    しかし、この方法では根本的に治すことはできません。
    管理人も最初は病院で一般的に処方される薬の服用(薬物療法)で
    対応していましたが、症状が完全にはなくならない上、
    副作用に我慢できなかったので、根本治療に取り組むことにしました。




    一般によく行われている治療は
    この4番の薬物療法ですね。

    でも、この方法では花粉症そのものはよくなることはありません。
    ただ、症状を緩和しているだけ。
    毎年、毎年、辛い思いをするのは嫌じゃありませんか?

    ぜひ、根本的な対策にも取り組んでみてください。


    続きはこちらをクリック
    腸をきれいにすると花粉症は劇的に改善する





    関連記事
    この記事の拍手コメントを見る



    スポンサードリンク


    -->


    …………………………………………………………………………
    ブログランキングに参加しています
    応援クリックをお願いします!
         ↓       ↓       ↓
    にほんブログ村 病気ブログ 花粉症へ 人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 FC2 Blog Ranking
    …………………………………………………………………………
    Twitterでブログの更新情報、日々の食事などをつぶやいています。
    FOLLOW ME → 

    タグキーワード
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック
    Copyright © 花粉症の薬はもういらない  子育て主婦の花粉症対策実践記 All Rights Reserved.
    当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。