スイマグについて三保製薬に色々聞いてみました - 花粉症の薬はもういらない  子育て主婦の花粉症対策実践記

おすすめ記事

いいね!数が3000を超えました。ありがとうございますm(_ _)m
  • なぜ花粉症になるの?  
  • 他の記事のいいね!数も全記事一覧から見られます。

    花粉症は生活習慣病です(肥満も同じですよね)

    花粉症対策(ダイエット)
    いつ始めるの…? 今でしょ!!!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    この記事の拍手コメントを見る



    スポンサードリンク


    -->


    …………………………………………………………………………
    ブログランキングに参加しています
    応援クリックをお願いします!
         ↓       ↓       ↓
    にほんブログ村 病気ブログ 花粉症へ 人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 FC2 Blog Ranking
    …………………………………………………………………………
    Twitterでブログの更新情報、日々の食事などをつぶやいています。
    FOLLOW ME → 

    タグキーワード
    • No Tag
    --.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

    スイマグについて三保製薬に色々聞いてみました

    EGAOIMAGES S022 ビジネス「コンタクトセンター」



    スイマグの説明書きには、1日1回空腹時(朝か夜)に飲むと書いてあります。
    (腸のお掃除、デトックス、腸壁の傷の修復、便秘、肌あれ、吹き出物のために飲む場合)

    夕方はどうなのかしら?と思い、
    スイマグの会社、三保製薬に問い合わせてみました。


    プルルル・・・


     「はい、三保製薬です。」


     「スイマグを愛用しているものです。スイマグについてお聞きしたいのですが、よろしいでしょうか。」


     「いつもありがとうございます。はい、どういったことでしょうか?」


    みたいな会話がありまして、、、






    Q. スイマグは朝か夜に飲むって書いてありますが、
     夕方に飲んでもいいですか?



    A. はい、夕方でも大丈夫ですよ。

    ただ、注意していただきたいことがございます。
    食後2~3時間はさけてください。
    胃液がうすまり、消化機能が低下してしまうんです。

    それから、食前はさけてください。
    スイマグのアルカリで胃酸が中和されて
    食べ物が消化されにくくなってしまいます。

    胃酸の分泌が少ない人で2時間くらい
    胃酸の分泌が通常の人は1時間くらい
    時間をあけてください。

    スイマグを飲んでからだいたい4~8時間、平均6時間で効果があらわれます。
    ご自分の場合に何時間で効果があらわれるか、試されて、
    出したい時間から逆算してスイマグを飲む時間を決められるとよいかと思います。




    回答をまとめると、


    夕方に飲んでもOK。
    ただし、飲む時間には注意が必要。

    胃液がうすまり、消化機能が低下するのを防ぐため、
    食後2~3時間はさける

    スイマグのアルカリで胃酸が中和されて食べ物が消化されにくくなるのを防ぐため
    胃酸の分泌が少ない人は、食前2時間はさける。
    胃酸の分泌が通常の人も、食前1時間はさける。



    ということですね。



    例えば、13時に昼食が食べ終わり、18時に夕食を食べ始める場合は
    食後3時間はさけるとすると、
    胃酸の分泌が少ない人は16時に、
    胃酸の分泌が通常の人は16時~17時に、
    飲むということになります。


    飲む時間帯にあまり余裕がないですね。
    飲み忘れると、
    あ、胃酸が中和されちゃうから飲めないってなりそうです。


    夕方に飲み忘れた場合は、
    夕食後3時間経ってから飲むってことになります。


    夕食が19時に食べ終わるとすると
    夕食後3時間は、22時ですね。


    寝る前に、飲むと夜中にトイレに行きたくなってしまうのが
    困りもの。

    その点についても聞いてみました。


    「寝る前に飲むと
     夜中にトイレにお◯っこに行きたくなってしまうんです。」


    「その場合は、一度に大量の水を飲まなくても大丈夫です。
    スイマグと一緒に飲む水はコップ1杯にして
    そのかわり、日中多めに水を飲むようにしてもかまいません。」


    「スイマグには、習慣性がないそうですが、
    だんだんと効き目が穏やかになることはありますか?」


    「同じ量を飲んでいても、食事や水分摂取量、運動、生活習慣、ストレス、加齢等の影響で効果の現れ方が異なります。長年飲んでいて、効き目が悪くなってきたとおっしゃる方もいらっしゃいます。加齢により効果が出にくくなってくることもあります。」


    「通常、スイマグのマグネシウム成分は、身体には残らず、全て排泄されます。しかし、腎臓機能が低下していると、マグネシウムが排泄されず、血中にマグネシウムが残留してしまう場合があります。口の渇き、低血圧、吐き気、除脈、脈拍低下、筋力低下、傾眠、手足顔のほてり等がある場合は血液検査の際にマグネシウム量も測定してもらうことをおすすめします。

    また、他に薬を飲んでいる場合は注意が必要です。他の薬との相互作用はあるかもしれません。かかりつけのお医者さんに相談なさってみてください。」



    「分かりました。色々教えてくださってありがとうございました。」


    三保製薬のHPを見なおしたら、書いてありました。


    Q9.スイマグの副作用が心配です。

    ・スイマグは吸収されにくく、大部分が便とともに排泄されますので、通常、副作用は起こりませんし、これまでもスイマグによる副作用は起きておりません。
    ・しかし、腎不全等で腎臓機能が低下している場合、大量のスイマグを長期に服用しますと、排泄が追い付かず、血液中のマグネシウム量が多くなり、高マグネシウム血症(初期症状として口の渇き、低血圧、吐き気、除脈、脈拍低下、筋力低下、傾眠、手足顔のほてり等)を起こすことがあります。
    ・血液検査の際にマグネシウム量も測定してもらうことをお勧め致します。




    副作用について知ったうえで、
    スイマグを効果的に利用したいなと
    再確認しました。




    スイマグの購入はこちら↓



    関連記事
    この記事の拍手コメントを見る



    スポンサードリンク


    -->


    …………………………………………………………………………
    ブログランキングに参加しています
    応援クリックをお願いします!
         ↓       ↓       ↓
    にほんブログ村 病気ブログ 花粉症へ 人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 FC2 Blog Ranking
    …………………………………………………………………………
    Twitterでブログの更新情報、日々の食事などをつぶやいています。
    FOLLOW ME → 

    タグキーワード
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック
    Copyright © 花粉症の薬はもういらない  子育て主婦の花粉症対策実践記 All Rights Reserved.
    当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。