新発見! 花粉症対策の効果的なソンバーユ(馬油)活用法 - 花粉症の薬はもういらない  子育て主婦の花粉症対策実践記

おすすめ記事

いいね!数が3000を超えました。ありがとうございますm(_ _)m
  • なぜ花粉症になるの?  
  • 他の記事のいいね!数も全記事一覧から見られます。

    花粉症は生活習慣病です(肥満も同じですよね)

    花粉症対策(ダイエット)
    いつ始めるの…? 今でしょ!!!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    この記事の拍手コメントを見る



    スポンサードリンク


    -->


    …………………………………………………………………………
    ブログランキングに参加しています
    応援クリックをお願いします!
         ↓       ↓       ↓
    にほんブログ村 病気ブログ 花粉症へ 人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 FC2 Blog Ranking
    …………………………………………………………………………
    Twitterでブログの更新情報、日々の食事などをつぶやいています。
    FOLLOW ME → 

    タグキーワード
    • No Tag
    --.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

    新発見! 花粉症対策の効果的なソンバーユ(馬油)活用法

    花粉症対策にソンバーユ(馬油)が効果的って知っていますか?えっ、知ってる。いえいえ、よく目にする方法から、もう一歩進んだ方法を見つけちゃいました。

     

    このブログで紹介している花粉症対策、食事内容の改善とか、朝食を変えるとか、人によっては、ちょっと実践しにくかったかもしれません。でも、ソンバーユ(馬油)を使った花粉症対策だったら実践できると思います。

     

    花粉症対策のソンバーユ(馬油)活用法、とっても良かったので、ぜひぜひ試してみてください。

     



    では、まずは、一般的な花粉症対策のソンバーユ(馬油)活用の方法を紹介します。

     

     

    上矢印まず、ソンバーユ(馬油)と綿棒を用意してください。
    DSCF1201

    ソンバーユは、口の中でも、鼻の中でも、使えます。

     

    ソンバーユは、近所のドラックストアにも売っていますが、
    お得に買いたい方はネットショッピングがオススメです。

     

    詳しくはこちら↓

    馬油 ソンバーユが激安で購入できました

     

     

    上矢印次に鼻をかみます。

    鼻が詰まっている方は出来る範囲で無理しなくていいです。  
    鼻が詰まっている方は、まず下の鼻づまりを治す方法を行ってからがよいでしょう。
    鼻うがいをするとさらに効果的です。
    鼻うがいについてはまた今度紹介しますね。


    鼻うがいについて書きました。→ 鼻うがいで免疫力アップ

     

    ※鼻づまりを治す方法

    ◆2013年2月2日 放送◆世界一受けたい授業で紹介された方法が良かったので、 紹介します。



    石井流鼻づまり解消法

    1. 鼻から息を吸い、鼻をつまむ
    2. アゴを胸につけりきむ (5~10秒間、お腹、胸をしめつけるようにする)
    3. アゴを上げ、鼻から息を吐いて吸う これを5回繰り返します。

    胸の中の圧を高める事で交感神経が非常に興奮します。
    鼻の中の交感神経も刺激され、粘膜がギュっと縮んで鼻の通りが良くなります。

    ※高血圧症・動脈硬化・肺気腫のある人などは無理して行わないでください
    ※効果には個人差があります



     


    上矢印ソンバーユ(馬油)を綿棒にとります。

    DSCF1202

    だいたいこのくらいかな。
    お好みで増減してください。

     

     

     

    上矢印ソンバーユ(馬油)を鼻の内側にぬります。

    DSCF1217

    鼻の粘膜を傷つけないようにやさしくぬりましょう。

    私は綿棒を半分に折って、
    その綿棒が届くぎりぎりの場所くらいまでの粘膜全体に塗っています。

     

    ソンバーユ(馬油)を塗ってからしばらくすると、
    鼻のつまりが残っている場合も、鼻が通ってきます。
    鼻のむずむずも治まってきます。

     

    と、ここまでは、知っている方も かもしれません。

     

     

     

    ここからがマニアックな方法

    上矢印さらに、ソンバーユ(馬油)を喉にぬります。

    のどちんこ(口蓋垂(こうがいすい))の裏にある上咽頭に
    ソンバーユ(馬油)をぬります。 

    DSCF1224_1

    鼻の中にソンバーユ(馬油)をぬった時と同様に、  
    ソンバーユ(馬油)を綿棒にとり、
    粘膜を傷つけないよう、のどちんこの裏側に
    やさしくぬりましょう。

     

     

    のどちんこの裏側にぬるのが難しい場合は、以下の方法でもOKです。

    ・ソンバーユ(馬油)を点鼻する

    ・上を向いたり、仰向けになったりして、鼻の奥にソンバーユ(馬油)をぬり、ソンバーユ(馬油)がのどちんこの裏側にひろがるのを待つ。

     

     

    ソンバーユを点鼻する場合は、液状のソンバーユもあります。
    お好みで使い分けてください。

     

     

    上矢印ソンバーユ(馬油)をぬるとどうなる?

    ソンバーユ(馬油)をぬると、鼻の粘膜の炎症が治まってきて、
    鼻づまりと鼻のむずむずが改善しました。

    副鼻腔炎を耳鼻咽喉科で治療し、
    お医者さんにもう大丈夫でしょうと言われて治療が終わった後でも、
    鼻汁が喉に流れる症状が残って困っていました。後鼻漏っていうんですかね。
    この後鼻漏もソンバーユ(馬油)を毎日しばらく続けていたら、治まりました。

    のどちんこ(口蓋垂(こうがいすい))の裏にある上咽頭の炎症が改善すると
    アレルギーも改善するんですって。
    他の色々な体調不良も改善したとも載っていました。




    上矢印もっと詳しく知りたいなら?
    参考書籍
    この方法を実践するキッカケとなった本は ↓こちら↓

    よくわかる最新療法 病気が治る鼻うがい健康法 体の不調は慢性上咽頭炎がつくる

    堀田 修 角川マーケティング(角川グループパブリッシング) 2011-03-16
    売り上げランキング : 4391

        ↓ 色々な方の体験談はこちらからチェックできます。
    by ヨメレバ

    それぞれのお店のレビューには、色々な方の体験談も載っていて、とても参考になりました。上のリンクからぜひチェックしてしてみてください。

    ※のどちんこ(口蓋垂(こうがいすい))の裏にある上咽頭は、人間の免疫システムの中で重要な働きをしています。上咽頭に病的な炎症があると、アレルギー疾患が生じやすいと考えられます。

    しかしながら、上咽頭という部位はあまり有名な部位ではなく、耳鼻咽喉科の教科書にも載っておらず、大学の授業にも出てこないそうです。一般的な耳鼻咽喉科の先生にも、上咽頭の病的な炎症がアレルギーと関係していることはあまり知られていません。そのため、限られた耳鼻咽喉科でしか、上咽頭の治療は受けられないそうです。

    非常によい治療法なのに、一般的な耳鼻咽喉科で受けられないのはとても残念です。どこの耳鼻咽喉科でも受けられるようになるとよいと感じました。本書の巻末には、上咽頭の治療が受けられる医療機関の一覧が載っています。






    関連記事
    この記事の拍手コメントを見る



    スポンサードリンク


    -->


    …………………………………………………………………………
    ブログランキングに参加しています
    応援クリックをお願いします!
         ↓       ↓       ↓
    にほんブログ村 病気ブログ 花粉症へ 人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 FC2 Blog Ranking
    …………………………………………………………………………
    Twitterでブログの更新情報、日々の食事などをつぶやいています。
    FOLLOW ME → 

    タグキーワード
    コメント
    非公開コメント

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

    2014-02-27 18:07 from -

    トラックバック
    Copyright © 花粉症の薬はもういらない  子育て主婦の花粉症対策実践記 All Rights Reserved.
    当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。