毛管運動で血行を促進し、血液の流れをよくする - 花粉症の薬はもういらない  子育て主婦の花粉症対策実践記

おすすめ記事

いいね!数が3000を超えました。ありがとうございますm(_ _)m
  • なぜ花粉症になるの?  
  • 他の記事のいいね!数も全記事一覧から見られます。

    花粉症は生活習慣病です(肥満も同じですよね)

    花粉症対策(ダイエット)
    いつ始めるの…? 今でしょ!!!

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    この記事の拍手コメントを見る



    スポンサードリンク


    -->


    …………………………………………………………………………
    ブログランキングに参加しています
    応援クリックをお願いします!
         ↓       ↓       ↓
    にほんブログ村 病気ブログ 花粉症へ 人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 FC2 Blog Ranking
    …………………………………………………………………………
    Twitterでブログの更新情報、日々の食事などをつぶやいています。
    FOLLOW ME → 

    タグキーワード
    • No Tag
    --.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

    毛管運動で血行を促進し、血液の流れをよくする

    ■毛管運動とは
    西式甲田療法の運動療法の1つです。
    毛管運動は、毛細血管の機能を高め、血液の循環をよくするのに効果的です。




    ■毛管運動のやり方
    平らな床にあおむけに寝て、両手両足を垂直に上にあげます。
    両手両足とも肩幅に開き、足裏は天井に向けます。
    両手両足を、肩、太もものつけ根から、こまかく振動させます。
    朝と晩に1回ずつそれぞれ2分間行います。

    途中で疲れたら、手足を上げたまま休憩しても大丈夫です。
    壁やいすにもたせかけて休憩してもかまいません。

    ■効果が期待できるのは

    冷え性や、手足の小さな切り傷にも有効です。
    手足の小さな切り傷の場合、
    5分間の毛管運動を数度繰り返せば出血は止まり、痛みも軽くなります。
    歩きすぎ、立ちどおしで足が疲れたり、むくんだ時,しもやけにも有効です。


    管理人の体験談

    花粉症シーズンなど気がむいた時に行なっています。
    他には、冷えたり、足が疲れた時にも行います。
    行う回数、時間は適当です。その時の気分次第で気楽に行なっています。

    料理をしていて、手指を切った時にも行なって効果がありました。
    手足がしもやけになった時も効果がありました。


    続きはこちら
     → 合掌合せき運動(がっしょうがっせきうんどう)で下半身の歪み(ゆがみ)を矯正

    この記事の拍手コメントを見る



    スポンサードリンク


    -->


    …………………………………………………………………………
    ブログランキングに参加しています
    応援クリックをお願いします!
         ↓       ↓       ↓
    にほんブログ村 病気ブログ 花粉症へ 人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 FC2 Blog Ranking
    …………………………………………………………………………
    Twitterでブログの更新情報、日々の食事などをつぶやいています。
    FOLLOW ME → 

    タグキーワード
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック
    Copyright © 花粉症の薬はもういらない  子育て主婦の花粉症対策実践記 All Rights Reserved.
    当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。